9.21.2011

Toilet Art Piece Project

すっかりブログ更新が滞ってしまい、お知らせのタイミングを逸してしまいましたが
先月より絶賛延長開催中のトイレアートプロジェクトに参加しています。


この作品 "Peace Olive" を 二点出品しました。
平和のモチーフであるオリーブに復興の願いをこめて作りました。
オリーブは天然染めのラフィアで編んだブローチです。




以下詳細(企画のhotsumi Galleryさんのブログより引用)です。

3/11の震災から早くも5ケ月近くが過ぎようとし ています。 
被災地では季節が変わり、 日々の生活に欠かせないトイレの状況はまだまだ改善しきれていない 部分が多く、故障したままだったり、下水の整備が遅れていたりするといったことを、NPO法人日本トイレ研究所の報告会で知りました。

hotsumi GALLERYでは、トイレアートを通じて被災地へのトイレ復興支援を行いたいと考え、定期的、継続的に現在トイレアートを行っているレストランのトイレでアーティストが制作したオリジナルアートピースをチャリティー価格で販売。売上の一部をNPO法人日本トイレ研究所の被災地トイレ復興支援に寄付する「Toilet Art Piece Project」を行うことになりました。日本トイレ研究所第一回目は今年4月よりトイレ アートでお世話になっている恵比寿のモロッコ料理の店 レザミ・ダミのトイ レで開催します。

 「Toilet Art Piece Project」アーティストがプロジェクトのためにダンボールで制作した オリジナルアートピースをトイレの壁にタイル のように貼り、 一枚¥1,000以上で販売。うち、¥600を寄 付。 ¥200はアーティストへの送料代¥200はこのプロジェクトを継続的に行って行き たいという考えから、運営費にあてさせて頂き ます。 海外から参加のアーティスト作品は¥2,000以上で販売。うち、¥1,100を寄付。¥700をアーティストへの送料代等として¥200を運営費としてあてさせて頂きます。*それぞれ金額以上入れて頂いた分は、寄付金とさせて頂きます。寄付金額はギャラリーのブログにて会期終了後、ご報告させて頂きます。

誰にとっても大切なトイレを改めて考えるきっ かけに。トイレアートのかけらでの復興支援に是非ご協力お願い致します。

会期:8/1(月)〜31(水)  好評につき、9/30まで会期を延長することになりました。
場所:恵比寿モロッコ料理 レザミ・ダミのトイレ営業時間:18:00〜23:00定休日:火曜日
*小さなお店ですので、ご予約の上お出かけ下さいませ。トイレアートだけをご覧になる事は出来きかねますので、ご了承下さい。☎03-3441-0633

このプロジェクトや、トイレアートに関してのお問い合わせはhotsumi GALLERY須藤までお願い致します。090-6518-7591info@hotsumi.com

参加アーティスト:倉島香代、高橋絢子、クリストフ・ブランケル、シモーナ・コスタンツオ、林・恵子、ヒサマツエツコ、ふくちあやこ、ホリグチナオコ、松田由紀、まつやまさとこ、村瀬夏子、山田亜衣、わたなべさとこ、渡辺美智雄主催:hotsumi GALLERY  須藤ほつみ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

復興は、トイレから。~衛生的で安心して利用できるトイレ環境づくりが大切です~災害が起きると、多くの水洗トイレは使用できなくなります。水が流せないトイレは不衛生になり、感染症の原因にもなります。また、避難所トイレの多くは和式で、仮設トイレには段差があります。これらは高齢者や障がい者にとって利用が難しいです。臭い、暗い、怖いという理由で、子どもたちはトイレを我慢してしまいます。このようにトイレ環境が悪いと、トイレに行く回数を減らすため、食事や水分を控えがちです。脱水や免疫力が低下することで体調を崩し、死にいたることもあります。 日本トイレ研究所は、Toilet Art Piece Projectからの支援をもとに、被災地のトイレ環境の改善をサポートすることで、東北の復興を応援していきたいと考えております。ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。■支援内容・トイレ掃除方法のサポート・トイレ掃除道具、洗浄剤、消毒剤、消臭・芳香剤等の提供・トイレマナーアップステッカー等の提供 ほか                          特定非営利活動法人日本トイレ研究所


会場のレザミ・ダミさんのモロッコ料理、とても美味しいらしいのですよ。私は先日予約をせずにいったところ満席で残念ながらありつけなかったので、近々リベンジしなければと思っているところ。
皆様もぜひ。

0 件のコメント:

コメントを投稿