8.04.2010

The dawn of the dinosaurs

恐竜…ここ3年ほど我が家の小学生男子の夢をかきたてるものランキングで不動のNo.1なわけですが、母である私も大きな化石や骨格標本を見るとわくわく。恐竜すなわちロマンです。

てなわけで六本木ヒルズで開催中の「地球最古の恐竜展」見てきました。

インパクトありすぎるおっさん顔で大人気な哺乳類の祖先エクサエレトドンの模型(上)とスケルトン(下)
背後の壁に映る小型肉食恐竜(名前メモらず)の骨格の影。今にも動き出しそう。
場内は写真撮影可(ただしフラッシュは禁止)でした。暗い照明の中に浮かび上がる古代生物は適当に撮っても絵になります。

展示内容は映像とレプリカが主で、よくよく考えるとさほど価値のある化石などはなかったのですが、楽しめました。

こういうの見るといつも思う、いつか化石発掘のバイトってものをやってみたいって。野外での発掘も化石のクリーニング作業とかも…自分の性に合ってそうなのです。こう見えてものすごくコツコツ派です、ハイ。

0 件のコメント:

コメントを投稿